不倫はだめだけどそこから感動が生まれることもあるんですね

斉藤由貴さんの下着と思われるものを頭にかぶった不倫相手を家族も住んでいる自宅にあげてしまった斉藤さんにはいろいろと芸能界でのペナルティーが発生しているようです。
当然のことんがら、イメージは悪いので、コマーシャルは降板になったそうですね。
確かに、斉藤由貴さんが何をコマーシャルしても、商品よりも、この人は不倫をしていた人なんだなあって印象のほうがずっと強いですもんね。
商品をPRできる女優さんではないですよね。

斉藤さんの出演予定だった大河ドラマも降板になったようですね。
やはり、国営放送のNHKで周知が認める不倫妻を使うわけにはいかないのでしょうと思いました。

でも、ちょっと思うこともあります。
不倫は誰かを苦しめることになるので、私はしてはいけないことだと思います。
でも、不倫によって育まれる命もありますよね。
先日、野沢直子さんが、お父さんの愛人の子供に外国であったというようなニュースを見ました。
不倫によってもたらされた繋がりですが、野沢さんとその異母兄弟は感動の出会いを遂げたとのことでした。
不倫から生まれる素敵なこともあるんだなあと不思議な気分になりました。キレイモ 鼻

不倫はだめだけどそこから感動が生まれることもあるんですね