意外な効果を発揮した図書館で借りた本のお話

先日、図書館で本を借りてきました。
久しぶりに小説が読みたかったのと育児本を数冊。
お手伝いができる子に育ってほしいと思い「毎日の家事がグンとラクになる本」という本を借りました。
子供や旦那に部分的に家事をできるように教えておくと楽になるというような内容の本です。
借りてきた本を部屋に置いていると旦那がパラパラとそれをめくっていました。
そして休日旦那から「何か手伝うことある?」と聞いてきました。
珍しい事もあるものだ。と思いながらもありがたくお風呂掃除を手伝ってもらいました。
ありがとうとお礼を言いつつ、何か欲しいものがあるのかしらと探りを入れてみたところ
旦那「欲しいものは特にないけど家事が大変なんじゃないかと思って」と言われました。
どうやら本を見て私が家事が大変だから「毎日の家事がグンと楽になる本」を借りてきたのだと思ったらしいです。
優しい!と感激しました。
何気なく借りた本が意外な効果を発揮。旦那に惚れ直しちゃいました(笑)
旦那の好物をたくさん作ってあげたいと思います。

意外な効果を発揮した図書館で借りた本のお話