意外な効果を発揮した図書館で借りた本のお話

先日、図書館で本を借りてきました。
久しぶりに小説が読みたかったのと育児本を数冊。
お手伝いができる子に育ってほしいと思い「毎日の家事がグンとラクになる本」という本を借りました。
子供や旦那に部分的に家事をできるように教えておくと楽になるというような内容の本です。
借りてきた本を部屋に置いていると旦那がパラパラとそれをめくっていました。
そして休日旦那から「何か手伝うことある?」と聞いてきました。
珍しい事もあるものだ。と思いながらもありがたくお風呂掃除を手伝ってもらいました。
ありがとうとお礼を言いつつ、何か欲しいものがあるのかしらと探りを入れてみたところ
旦那「欲しいものは特にないけど家事が大変なんじゃないかと思って」と言われました。
どうやら本を見て私が家事が大変だから「毎日の家事がグンと楽になる本」を借りてきたのだと思ったらしいです。
優しい!と感激しました。
何気なく借りた本が意外な効果を発揮。旦那に惚れ直しちゃいました(笑)
旦那の好物をたくさん作ってあげたいと思います。

意外な効果を発揮した図書館で借りた本のお話

やっぱり塾の自習室も満席になってしまうんですね

子どもが通っている塾には自習室があり、授業がない日でもいつでも何時間でも利用できます。
私が塾や予備校に通っていた時代は、自習できる場所なんて図書館ぐらいしかなく、熾烈な席取り合戦が繰り広げられていました。
今は塾にこういった自習室をもうけているところが多いので、席取りも楽でうらやましいです。
でも、そんな自習室もやっぱり満席になってしまうことがあるみたいで・・・。
以前なんどか子どもが塾の授業の前に自習室を利用しようと行ってみたら、満席で座れず、仕方なく階段などに座り込んで時間潰したなんて話をしてました。
以来あまり自習室を利用しなくなってしまって残念です。
まあ、同じような考えの子が多いのでしょう。
そりゃあ、塾の自習室なんて静かに勉強するのにもってこいですから。
家だとついだらけちゃうし、図書館は相変わらず席取りが熾烈だし。
中にはカフェで勉強している子もいますが、最近はファーストフードやカフェも勉強お断りというところが多く、勉強OKな店を探すのも難儀しているみたいです。

やっぱり塾の自習室も満席になってしまうんですね

タイ・バンコクで、おすすめのお店を、紹介します。

タイ・バンコクで、おすすめのお店を紹介します。
MRTシーロム駅から徒歩5分ほどの場所にある、ジム・トンプソン・タイシルクというお店は、
タイのシルク製品の代表的なお店だそうで、質の高さと、デザインの良さで人気のお店だそうです。
シルク生地の販売も行っており、1mで、650バーツほどから購入できたと思います。
また、象などがイラストされたプリントTシャツや、大人用のTシャツ(850バーツほどからあったと思います。)、
スカーフや、ガウン、ポーチ(740バーツほどだったと思います。)などのシルク製品もあり、
色々なシルク製品を購入する事ができるお店だと思います。
また、2階には、落ち着いた雰囲気のカフェがあり、散策で、疲れた際に立ち寄るのもおすすめです。
BTSサヤーム駅から徒歩3分ほどの場所にある、プレイヤーというお店は、山岳民族の手織りの古着を仕立て直した
衣類を扱うお店だそうで、素朴で、落ち着いた色合いのものが多く、カンボジアや、ラオスの布などもあり、見ている
だけでも楽しめるお店だと思います。店内は、落ち着いた雰囲気です。

タイ・バンコクで、おすすめのお店を、紹介します。